昨日も1日踊り、サンセットの海フラも、
暑いからどうかな?と思っていたら 沢山の方に参加いただきました。

ありがとう。

 

そしてブルームーン前の綺麗な月を見ながら、
波音を聞きながら仲間とブルームーンでビーチトーク。

 

私たちは どんどん自由になってきている。
そう決めれば そうなっていく。

 

決めれないのは 私たちの中に まだ否定があるから。
今はできない、無理。

 

でも できる理由を探すというより
できると思い込んでいれば 方法は勝手にやってくる。

 

私たちの過去の体験から その道を見つけようとするから
一見無理に見える。

 

自分の枠を超えた、想定外のやり方は 実はいっぱいある。
だけど、それも入る隙間なしに 無理無理って決めてしまう。

 

だから、

根拠のない自信を持ちながら オープンになっていること
一番大切なことなのかと思う。

 

真ん中にいるってこと。
ダメという否定や 大きな期待 の真ん中

私たちはジャッジしてしまう生き物。

ジャッジの基準は 今までに自分が経験したものからしか来ない。

 

だけど もっと宇宙を信じて 自分を信じて

それこそ 根拠のない自信を持って 
決めつけないでいると道はやってくるんだよね。

 

私は今年の頭に もう好きなことをする。
踊りたいだけ踊っていく!そう決めた。

 

そしたら今は踊ることの比重が すごく増えて
そしてその流れで 毎月旅にも出れている。

 

私はずっと旅をしながら 過ごしたいと思っていた。
でも、子供が家庭が。。。って思って 無理を自分の中に作り込んでいた。

 

もう、どうでもいい…というと語弊があるけど
大きな失敗をして、もう後は怖いものない、なんでもやる!

 

という心境になってきたら、どんどん流れ出した。
最初の頃は怖くて 色々考えてばかりいた。

 

その時は どんどん後退している感じがしていた。
ある時から 全てを開け放って、信じて待ってみた。

 

そしたら、流れがやってきた。
私はそれに乗っているだけ。

 

踊ることで みんなの笑顔に触れ
自分も笑顔になり そこに豊かさも循環していく。

 

それが今は とても嬉しい。
嬉しいから どんどん加速する。

 


一旦 ジャッジの物差しを脇に置いて

何も判断せず、真ん中にいてみるとわかるかも。

 

それは多分それをしたことがない人には 怖いかもしれない。
だから無理無理って 否定して自分を守るかもしれない。

 

でも全てオープンにして、委ねた時に、本当にわかるよ。
今日はブルームーン 今月2回目の満月。

月明かりの下で、自分を真ん中に持ってきて

 

ジャッジし出す自分も 否定し出す自分も 見守って
そして大丈夫 って自分に言ってあげてね。

 

だって、本来は全て大丈夫なんだよ。
難しくしているのは自分。

らぶ!今日も笑顔の1日を…

 

女性が笑顔になり、自分の道をきらきらと進む。笑顔は広がり、ご主人やお子さんを幸せにし、さらに笑顔が 社会に広がってゆく。それが 豊かで 幸福な世界に つながります。私達の笑顔が 世界を幸せにできる。

 

女性が キラキラのエンジェルスマイルになるための講座、ワークショップを開催しています。最新講座・ワークショップ情報は メールマガジンにてお知らせしております。下記よりご登録ください。

 

メルマガ登録はこちらをクリック

 

 

** お帰りの際に、ぽちっとクリックして頂けたら嬉しいです…いつもありがとう **

にほんブログ村