昨日は今日のライブに向けて、1日いのちのしまの 踊り込みでした。
いのちのしまは 季節によって踊りが変わります。それは地球や宇宙は常に変化しているから。

 

以前 奄美の島唄を歌う朝崎さんの三線をされている方に
場所やその場の気で、朝崎さんの歌はいつも変わる。

 

という話をお聞きしました。
歌い方からリズムまで、変わります。

 

本来の歌は、自然やその場所季節と呼応し
それを歌い踊る人も、そうやって自然と呼応していたのでしょう。

 

淡路で踊ったのは、夏至バージョン。
そして昨日、皆の期待の通り(笑)

 
明日のライブ目前で、バージョンが変わりました。
立秋バージョンへ。

 
もちろん いのちのしまガールズには
どんなことにも、ハートをオープンにして、楽しむ!ということをお伝えしているので

 
昨日も多少の驚きとともに
1日新しいものを楽しみながら、踊りました。

 
完璧なものが美しい。
そんな幻想に囚われている私たちを、いとも簡単に壊してくれる

 

それがいのちのしま。

 

直線から循環の輪の中へ
変化の螺旋の中へ
全てのものは 変化し 循環し続ける

 
完璧を追い求めるのではなく
ありのままが完璧

 
それを踊ること 歌うことで体感できる
いのちのしまそこもみんなのスイッチの入る 一つの要因かもしれません。

 
今日もいのちのしまガールズは 自然の中で舞い
夕方のライブを迎えます。

 
終戦から70年目の今日
愛と平和の祈りと共に…

 
Yurai Live 18:30〜 葉山 一色海岸 Blue Moonにて

 
今日も笑顔の一日を〜

 

*写真は春分バージョンいのちのしま@Lotus Heart 10th Anniversary Party

 

神奈川県逗子駅 葉山の海と富士山、江の島を見ながらのレッスン。
横浜市 金沢文庫 緑の中でのレッスン。
月一回の海辺でのチャリテイフラレッスン 開催中です。
**単発のワークショップ、出張でのワークショップも開催可能ですので、お気軽にお問い合わせください。矢印お問い合わせ