あろは~~~3月になって 暖かいなぁ~~~って日が来れば
また、うううう~~さむいぃぃという日を  繰り返していますね。

気持ちのアップダウンが  激しい人も
多いんじゃないかな?

 

癒しのフラ、祈りの古典フラ フラカヒコ
Ke Ola Hula 主宰
アロハスマイルナビゲーター・大井まみです。
*************** プルメリア ***************

アロハスマイルのたねをまこう!! 笑顔増殖活動中。

 

今は、季節の変わり目でもあり
地球そのものも 大きな変化の時期で

 

その一部の私たちが、影響を受けるのは  ある意味当然。

だから、こんなになってる自分はダメだなぁ
って落ち込んだり、自分を責めたりしないで

 

それでも宇宙の流れの中にいるから 大丈夫だよ~~~
って自分を抱きしめてあげてね。

 

そんな時期だからこそ
自然の中で、無意識になって踊るのは とてもお勧め。

 

 

私のハワイのフラの先生 クムケアラはいつも

フラは癒しである。

と伝えてくれます。

 

もともとフラは 自然の中の 叡智や神々をたたえて 踊るもの。

そして私たちのその 自然の一部であるからこそ

自然の中で 大地とつながり 太陽を感じ
風や海を感じ

 

そうして踊る中で、自分のバランスが取れていくということが
フラの癒し につながると思っています。

 

日常の中で いろんなことを考えがちですが
全て、私たちの目の前の現象は

 

一人一人の思考が それを判断し 決めているだけなのです。

 

落ち込んでいる時も
自分にジャッジをしているのは 自分。

 

自分で自分に ダメだしをしているだけなんですよ。
だけど そのループから抜けられない。

 

 

そんな時こそ、自然の中で 無になって
大地とつながり パフやイプの音に自分のハートのビートを重ね

 

また、愛しいメロディのイメージの世界に 自分を委ね

ただ踊ること。

 

無になって踊ることは 私たちの中の 喜び。

人間の中にある 本質なのです。
特に女性はね。

 

チャリティ海フラは
まず自分のために 自分を癒すために踊ること

 

を大切にしています。
上手に踊るとか、頑張って振りを全部覚えるとか。

 

そういうことではなくて

 

自分と 自分の今いる環境(自然)を感じ
周りにいる人と、音を感じ。。。

自分が癒され、笑顔になっていくことで
またそれは、他の人の笑顔につながる。

 

そのために踊りに来てください。

 

4月に 江ノ島に福島からのご家族をお呼びする
その、チャリティ活動となっています。

 

みんなで、ただただ
楽しい時間を過ごすために。

チャリティ海フラ 皆様の参加をお待ちしております。

 


2016 年 チャリティ海フラ開催予定
3/31(木)
矢印 この日はイレギュラーで 第5木曜日です!
4/28(木)

基本的に 第4木曜日を予定していますが
スケジュールが多少変更することもありますので

 

ブログかfacebook にてスケジュールご確認ください。

7月 8月は サンセットフラの予定です。

 

今年もたくさんの方の笑顔に出会えることを
楽しみにしています。

 

 

3~4月の海フラでは
江ノ島フラパラダイスで みんなで踊れるように
参加曲をシェアいていく予定です。

 

***   Ke Ola Hula では仲間を募集中です。お気軽に体験にいらしてください。***
神奈川県逗子駅 葉山の海と富士山、江の島を見ながらのレッスン。
横浜市 金沢文庫 緑の中でのレッスン。
月一回の海辺でのチャリテイフラレッスン 開催中です。
矢印 自分とつながる癒しの古典フラ
**単発のワークショップ、出張でのワークショップも開催可能ですので、お気軽にお問い合わせください。矢印お問い合わせ